公演・イベント情報
PERFORMANCE/EVENT

リニューアルオープン企画 東京芸術劇場プロデュース
『気づかいルーシー』

開催日: 2022年09月10日

歌と踊りで観客を巻き込み、子どももオトナも楽しめる音楽劇!松尾スズキの文/絵による絵本をノゾエ征爾の脚本・演出で! “気づかい”とは日本人の特性を表すボキャブラリーとして定着した“忖度”

©阿部章仁
©阿部章仁

「大人計画」主宰者であり、作家、演出家、俳優として活躍する松尾スズキが描いた絵本『気づかいルーシー』。そのオリジナル音楽劇は2015年に初演され大好評を得て、17年の再演でも各地で大盛況! そして更に充実の再々演がパルテノン多摩大ホールに初登場します! 主人公ルーシー役には、松尾スズキが「原作キャラに生き写し」と絶賛した岸井ゆきの。テレビドラマや映画、舞台で活躍中の魅力的な女優です。王子様役は特異な個性を発揮し印象的な演技を魅せる栗原類。おじいさん役の小野寺修二、初参加の大鶴佐助、もちろんノゾエ征爾、川上友里、山口航太からも目が離せません。ほろ苦くも楽しい舞台です!

★関連企画「“気づかいのうた”ダンスワークショップ」

『気づかいルーシー』の脚本・演出・出演を担うノゾエ征爾さん、おじいさん役の小野寺修二さんを講師に迎え、体験型ワークショップを実施します。
『気づかいルーシー』の劇中音楽をみんなで歌って踊ってみましょう!

2022年8月11日(木・祝)16:30開始

会場:5F コミュニティラウンジ
講師(予定):ノゾエ征爾  小野寺修二 
対象:子ども(3歳以上)と保護者ペア10組程度(申込先着順) 

定員:20名
料金:無料

6/26(日)10:00より下記申込フォームにて受付(お申し込みは先着順)

定員に達しましたので、ワークショップの受付を終了しました。

原作・脚本・演出

原作:松尾スズキ(千倉書房「気づかいルーシー」)  脚本・演出:ノゾエ征爾 

出演

岸井ゆきの 栗原類/川上友里 山口航太 ノゾエ征爾/大鶴佐助 小野寺修二 演奏:田中馨 森ゆに

公演情報

日時:2022年9月10日(土)15:00開演(14:15開場)
会場:大ホール 
料金(全席指定・税込):A席(高校生以上)¥4,000・(3歳~中学生)¥3,000/B席¥2,500(視界に手すりが入る8席のみ。パルテノン多摩先行予約会員お一人様につき1枚限り。

※3歳未満ご入場不可 3歳以上チケット必要・ご同席者お膝上での鑑賞不可

6月25日(土)10:00 パルテノン多摩先行予約会員先行予約開始  

7月17日(日)10:00 一般発売

【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止対策とご来場の皆さまへのお願い

チケットぴあ(Pコード512-205)※座席選択はできませんので予めご了承ください。

イープラス

※プレイガイドでのお取り扱いについては、各プレイガイドにお問い合わせください。

主催・お問い合わせ

主催:パルテノン多摩共同事業体

助成:一般財団法人 地域創造

お問い合わせ:パルテノン多摩 042-376-8181(10:00~19:00 休館日を除く)

MENU