公演・イベント情報
PERFORMANCE/EVENT

リニューアルオープン企画 杮落とし公演
『再開館を寿ぐ「三番叟」「二人袴」』

開催日: 2022年07月03日

野村万作、萬斎、裕基の三代を迎え、神聖な「三番叟」とほのぼのとした「二人袴」を上演!

野村万作
野村万作
野村萬斎
野村萬斎
野村裕基
野村裕基

能楽の儀礼曲「翁」の中で狂言師が勤める役が「三番叟」。神聖な曲とされ、舞台披き、特別な催しで演じられます。
萬斎の比類なき「三番叟」にご期待ください!「 二人袴」は聟狂言の代表曲。聟入りの日に、長袴を1枚しか持っていない父子が舅に二人共挨拶する事になり、慌てる父親と天真爛漫な息子を描く明るい展開。万作と裕基の共演にご注目ください!

出演:野村万作 野村萬斎 野村裕基 石田幸雄 月崎晴夫 野村太一郎 他

野村万作 
1931年東京都出身。人間国宝。文化功労者。3歳で初舞台。早稲田大学卒業。軽妙洒脱かつ緻密で品格ある至芸で受賞多数。国内外で狂言普及に貢献、後進の指導にも尽力。

野村萬斎 
1966年東京都出身。3歳で初舞台。東京藝術大学卒業。国内外で多数の狂言、能公演に出演、普及に貢献。現代劇、映画、テレビドラマの主演、舞台演出でも傑出した才能を発揮。受賞多数。世田谷パブリックシアター芸術監督。東京藝術大学客員教授。石川県立音楽堂邦楽監督。2021年より公益社団法人全国公立文化施設協会会長。

野村裕基 
1999年東京都出身。祖父 野村万作と 父 萬斎に師事。3歳の時に「靭猿」で初舞台。2018年パリでの「野村万作・萬斎・裕基×杉本博司『ディバインダンス 三番叟』で祖父、父と日替わりで三番叟を勤めた。

公演情報

日時:2022年7月3日(日)15:00開演(14:15開場)

会場:大ホール

料金:(全席指定・税込)A席¥9,000 B席¥8,000【視界に手すりが入る8席のみ。パルテノン多摩先行予約会員お一人様につき1枚】

発売日:3月19日(土)パルテノン多摩先行予約会員先行予約開始  4月9日(土)一般発売

※未就学児入場不可

【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止対策とご来場の皆さまへのお願い

チケットぴあ(Pコード 511-309)※座席選択はできませんので予めご了承ください

イープラス

※プレイガイドでのお取り扱いについては、各プレイガイドにお問い合わせください。

主催・お問い合わせ

主催・企画製作:パルテノン多摩共同事業体

制作協力:万作の会

お問い合わせ:パルテノン多摩 042-376-8181〔4/1(金)から10:00~19:00 休館日を除く

MENU