公演・イベント情報
PERFORMANCE/EVENT

ミュージアム企画展「鉄道が街にやって来た~多摩ニュータウン鉄道開通50周年~」

開催日: 2024年05月30日 - 11月10日

並走する小田急9000形と京王5000系/1990年代 UR都市機構寄贈資料

50年前の1974(昭和49)年6月1日に小田急多摩線が小田急永山駅まで、ついで同年10月18日に京王相模原線が京王多摩センター駅まで開通し、多摩ニュータウンと都心が鉄道で結ばれました。また2000(平成12)年1月10日には多摩都市モノレールが開通し、多摩ニュータウンは北多摩地域ともつながりました。鉄道は多摩ニュータウン住民の交通手段として、また街を発展させる原動力の一つとして欠かせない存在になっています。
 本展示では開通50周年を記念し、計画から現在までの歩みや、多摩ニュータウンを走った鉄道車両などを紹介し、見慣れた鉄道の意外な一面を発見し、先人たちの苦労に思いを馳せる機会にできたらと思います。

展示構成

1章“陸の孤島”に鉄道は来るのか

入居が始まった時、多摩ニュータウンには鉄道が開通しておらず、陸の孤島と揶揄されることもありました。住民の苦労や、鉄道開通までの計画の変遷などを紹介します。

2章 鉄道が街にやって来てから

多摩ニュータウンに鉄道が開通して以降、街は大きく変わりました。鉄道も大きく変化し、さらにこれからも様々な変化がありそうです。ここではそのような鉄道の変遷を様々な角度で紹介します。

3章 多摩ニュータウンを駆け抜けた車両

多摩ニュータウンを鉄道が走るようになって50年。ここでは、多摩ニュータウンの人びとを、あるいは多摩ニュータウンへ人びとを日々運んでくれた/くれている鉄道車両を紹介します。

開催情報

会期:2024年5月30日(木)~11月10日(日) 入場無料

時間:10:00~17:30

会場:2F ミュージアム 

関連イベント「小田急多摩線開業50周年&グリナード永山開業50周年コラボイベント」

日にち:6月1日(土)終了しました。ご来場くださった皆様、ありがとうございました!

時間:10:00~16:00  入場無料

会場:グリナード永山どんぐり広場・つばさ広場

小田急永山駅長&鉄道タレントトークショー、鉄道玩具レイアウト、当館企画展PRコーナーほか

詳細はグリナード永山のホームページをご覧ください。

関連イベント「パルテノン多摩で鉄道を楽しもう!」

日にち:7月15日(月・祝)→終了、9月15日(日)

時間:10:00~17:00  入場無料

会場:2F オープンスタジオ

青いレールで有名な鉄道玩具のレイアウトコーナー(企画・運営:TRUSSふちゅう)、ロマンスカーミュージアムの鉄道ペーパークラフトワークショップコーナー、1988年に撮影された新宿~南大沢間の前面展望動画(京王資料館所蔵)放映、鉄道会社のキャラクターたちによるグリーティングと盛りだくさんの内容です。パルテノン多摩で鉄道を楽しみましょう!

1.鉄道玩具レイアウトコーナー

時間:10:00~17:00

参加:無料

場所:2階オープンスタジオ手前半分

内容:①鉄道玩具で多摩ニュータウンの鉄道網再現

   ②立体レイアウト

   ③プレイスペース…鉄道玩具で自由に遊べます。模型(青レールのみ)持ち込みも可能

2.ロマンスカーミュージアム鉄道ペーパークラフトワークショップ

時間:10:00~17:00(ペーパークラフト作りの受付は16:30まで)

参加:ペーパークラフト1回500円

対象:小学生以上は1人で作れます。未就学児は保護者と一緒に作りましょう。

場所:2階オープンスタジオ手前壁寄り

もころん、ロマンスカー、多摩線関連グッズといった小田急電鉄の公式グッズの販売コーナーもあります。

3.前面展望動画上映(1988年頃、51分35秒)

時間:①10:00前後~10:52前後 ②10:52前後~11:44前後

参加:無料

場所:2階オープンスタジオ奥

協力:京王資料館

1988年に京王多摩センター~南大沢間が開業した頃に、運転席から前方向を撮影した動画を大型スクリーンで上映します。今では見られなくなった旧5000系や6000系、今とは異なる沿道の風景をお楽しみください。また、南大沢駅到着後には、開通式典の様子や、習熟運転の様子などを映した映像も流れます。7/29(月)~8/4(日)にもオープンスタジオで実施する夏休みスペシャル企画 航空斜め写真展「変わりゆく多摩ニュータウン」リバイバル展示+記録映画&鉄道映像上映で同じ動画を毎日①10時、②16時30分より上映します。

4.鉄道会社キャラクターグリーティング

多摩ニュータウン鉄道開通50周年を記念して、多摩ニュータウンに鉄道路線を持っている鉄道会社のキャラクターたちがパルテノン多摩にグリーティングに来てくれます!

※7/15はもころん(小田急電鉄)、けい太(京王電鉄)、タマオ(多摩都市モノレール)が登場。9/15はけい太、タマオが登場予定で、もころんは調整中です。もころんの出演については決まり次第こちらで告知します。

①鉄道会社キャラクター「のみ」撮影

並んでいる公式キャラクターを撮影することができます。

時間:第1回13:00~13:10(12:30受付開始)

   第2回15:00~15:10(12:30受付開始)

定員:各回100名(抽選制)

申込:申込フォームからお申し込みください(受付期間9/1(日)10時~9/11(水)16時)

②鉄道会社キャラクター「一緒に」撮影

並んでいるキャラクターと一緒に記念撮影することができます。

時間:第1回13:10~13:20(12:30受付開始)

   第2回15:10~15:20(12:30受付開始)

定員:各回20組(抽選制)

申込:申込フォームからお申し込みください(受付期間9/1(日)10時~9/11(水)16時)

①②共通項目

対象:どなたでも(小学3年生以下の方は保護者と一緒にご参加ください)

場所:2階オープンスタジオ奥

参加費:無料

「のみ」と「一緒に」両方へのお申し込みは禁止します。

第1回と第2回両方へのお申し込みは禁止します。

複数人でお申し込みされる場合は、1回だけお申し込みください。

複数人でお申し込みされた場合は、当落も一緒になりますのでご注意ください。

関連イベント「京王資料館見学会」

日時:8月17日(土)10:00~12:00

参加費:1,000円

対象:中学生以上

定員:20名(抽選制)

申込:申込フォームより(申込期間:7/12(金)10:00~8/9(金)16:00)

非公開のため、なかなか見学の機会のない京王資料館(八王子市堀之内)に特別に入館し、貴重な収蔵資料などを資料館職員の解説とともに見学させていただきます。

4階廻廊展示「多摩ニュータウンで活躍した鉄道写真展」

会期:7月6日(土)~9月頃

時間:9:00~18:00(4階利用状況によっては18時以降も通行可能の場合あり)

場所:4階廻廊(西側エレベーターで4階に上がり、ライブラリーラウンジを抜けて左方向へ)

企画展「鉄道が街にやって来た」では多くの方から鉄道写真のご提供を受けました。素晴らしい写真ばかりなので、企画展でご紹介できなかった写真による写真展をおこないます。企画展と併せてお楽しみください。

主催・お問い合わせ

主催:パルテノン多摩共同事業体 

協力:TRUSSふちゅう、京王電鉄、多摩都市モノレール株式会社、ロマンスカーミュージアム

MENU