公演・イベント情報
PERFORMANCE/EVENT

クラウドファンディング企画「航空斜め写真を撮影して、街の姿を未来に残そう!」

開催日: 2022年12月20日 - 2023年01月31日

多摩市と多摩ニュータウンの航空斜め写真を撮影して、街の姿を未来に残す参加型プロジェクトです!

第1目標250万円・第2目標280万円を突破しました!

残り5日!(1月26日現在)サードゴールの350万円を目指して挑戦中です。

引き続きのご支援をお願いいたします!

落合鶴牧地区のようす 平成2年(1990)撮影 UR都市機構寄贈フィルムより

 パルテノン多摩では、航空斜め写真を撮影するためのクラウドファンディング企画を実施することになりました。

 当館では多摩ニュータウンを開発した東京都やUR都市機構から寄贈された航空斜め写真を多数所蔵しています。建物や土地の高低差がわかる斜め写真は、多摩ニュータウン開発を知るうえで大変貴重な記録ですが、公的機関の開発は2006年に終了し、以降まとまって航空斜め写真が撮影される機会がなくなりました。
 パルテノン多摩では、平成24年(2012)に開館25周年記念事業として、新たに航空斜め写真を撮影しました。これにより、現在と昔の航空斜め写真の定点比較ができるようになりました。

 しかし、それから10年以上たち、地域が変化し続けるなか、多摩ニュータウンも再生の時を迎え、再び撮影が必要になっています。
 航空斜め写真撮影は、航空機を飛ばして実施するため高額な資金が必要でなかなかできることではありません。

 クラウドファンディングによって資金調達を可能にするとともに、みんなで共通の財産をつくっていくプロセスを経験することで、本当の意味での未来に継承する財産にできるのではないかと考え、このプロジェクトを立ち上げました。
 撮影した写真は、展示や刊行物、データベースへの搭載をするなどして公開していく予定です。
 どうかご支援のほど、よろしくお願いいたします。

航空斜め写真を撮影して、街の姿を未来に残そう! 解説動画(7分47秒)

このページは紹介ページです。ご支援は以下のページからお願いします。

プラットフォーム・READY FORページ 

https://readyfor.jp/projects/parthenon-aerial-photo

★受付中!

開催情報

受付期間:12月20日(火)~2023年1月31日(火)

目標金額:250万円

     ※All or Nothing方式のため、募集終了日までに目標金額に到達しなかった場合、いただいたご支援は返金いたします。

内容:多摩市と多摩ニュータウン区域内の約50か所のポイントにおいて、過去写真と比較できる航空斜め写真を撮影します。

   撮影した写真は、展示・刊行物・データベースの搭載などをおこない、公開・活用していく予定です。

撮影実施時期:2023年4月~8月

返礼品の送付時期:2023年11月を予定

ご支援方法 ①WEBサイトからのご支援 ご支援や内容の詳細はこちらから(READY FOR パルテノン多摩クラウドファンディングHP)

       ★受付中!

      ②申込書を利用したご支援 申込書にご記入の上、メールまたは郵送にてご提出ください。

       そのうえで銀行口座にご支援金をお振込みください。

       (お振込だけではご支援を正常に受理できません。必ず申込書をご提出ください) ※申込書PDFは以下からダウンロードできます。

主催・お問い合わせ

主催:パルテノン多摩(公益財団法人多摩市文化振興財団)

お問い合わせ:公益財団法人多摩市文化振興財団 事業課 学芸担当 042-375-1414

MENU