劇場の顔、レセプショニストの入門講座です。劇場に入って、最初にお客様と接するのがレセプショニストです。チケット確認、会場誘導はもとより、お客様が快適な時間を過ごせるように、あらゆることに目を配ります。
「おもてなし」の最前線でお客様と直接関わる、おもてなしの知識や技術を実践的に学んでみませんか?


講師:株式会社ヴォートル

<プロフィール>
レセプショニストのノウハウを教育研修という形で提供し、コンサートホールスタッフとして質の高い人材を育成。また、ボランティアスタッフで実施される公演には、チーフインストラクターを派遣し、人員配置や役割分担の指揮などの運営をサポートしている。

日時

期間:7月24日(土) 〜9月12日(日)13:00~15:00
講座:7月24日(土)13:00~15:00、7月31日(土)13:00~15:00、9月1日(水)18:30~20:30
子ども表現講座発表会:8月8日(日)
市民舞台芸術学校発表会:9月12日(日)

場所

多摩市内公共施設

募集内容

対象:18歳以上
定員:10人(申込先着順)
参加費用:一般:6,000円 多摩市在住・在勤/アテナ会員:4,800円 U25(25歳以下):3,000円

※初回講座にてお支払いください。
※多摩市在住・在勤、U25は、身分証明書を、アテナ会員は会員証をご提示ください。

「わたしと たまの ものがたり」と「市民舞台芸術学校」のオンライン説明会を行います。
日時:6月13日(日)1回目14:00~15:00/2回目16:00~17:00
定員:各90人(申込先着順)
申込:【オンライン説明会申込フォーム】

・わたしとたまのものがたり・市民舞台芸術学校チラシ1(PDF)
・わたしとたまのものがたり・市民舞台芸術学校チラシ2(PDF)

申込方法

6月7日(月)10:00~下記申込フォームにて受付

主催

主催:多摩市
主管:パルテノン多摩共同事業体
助成:一般財団法人 地域創造

フォームでのお申込みはこちらから