home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ音楽公演予定一覧 > ミュージックサロン・シリーズ Vol.35
クリストフ・プレガルディエン & ミヒャエル・ゲース 究極のドイツ・リート
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

ミュージックサロン・シリーズ 2018-2019 〜室内楽を極める〜 

ミュージックサロン・シリーズ Vol.35
クリストフ・プレガルディエン & ミヒャエル・ゲース 究極のドイツ・リート

音楽ジャーナリスト岩野裕一のプレトークと名手たちの熱演

リートに対する天性の理解力、言葉と音楽の繋がりを知り尽くしたその的確な演奏、それらがプレガルディエンの演奏を
高価な真珠のようにきらめかせている。多くの優れた歌手に甲乙をつけるのは難しいことだ。しかし、ドイツ語ならではの語感、
そしてその様式美を考えた時、プレガルディエンが誰よりも正統なリート歌手としての魅力にあふれていると言わざるを得ない。

ゲースはピアノに望みうるすべてのものを引き出す力を持っている。そして、共演者の魅力を引き出す力こそ、
生来の室内楽奏者としての彼自身の魅力にほかならない。


開催日
2018年11月06日 (火)
時間
14時30分開場 15時開演 
場所
大ホール
料金
アテナ3,600円 親子ペア4,600円 <7/14(土)発売>
一般4,000円  親子ペア5,000円 <7/21(土)発売>
学生2,000円

[全席指定] 
※未就学児入場不可
※より良い音場でお聴きいただくために、大ホール内の座席を限定しています。
 中通路より前方のお席よりお選びください。
※親子ペア券:大人1人と小・中・高生1人のペア。
 子ども2人目以降は1人につき1,000円
※開演時間にプレトークが始まります(約15分間)
※都合により予告なく出演者・曲目などが変更になる場合があります。
※公演中止の場合を除き、ご予約・ご購入後のチケットの払い戻し・変更・キャンセルはお受けしていません。
※学生券でご入場の方は、公演当日、学生証をご提示いただく場合がございます。
チケット
取り扱い
主催
主催:
公益財団法人多摩市文化振興財団


photo
クリストフ・プレガルディエン 

【出演】
 テノール:クリストフ・プレガルディエン  ピアノ:ミヒャエル・ゲース
【曲目】
 ワーグナー:女声のための5つの詩(ヴェーゼンドンク歌曲集)
 マーラー:さすらう若人の歌、
 ブラームス:歌曲集
 シューベルト:遊びにおぼれて(J.W.ゲーテ) D715、歓迎と別れ(J.W.ゲーテ) D767、
 夜の曲(J.マイルフォーハー) D672、別れ(J.マイルフォーハー) D475、
 我が心に(E.シュルツ) D860、孤独な男(K.ラッペ) D800、
 白鳥の歌より 我が家(L.レルシュターブ) D957,5、
 母なる大地(F.Lストロルク) D788、月に寄す(J.W.ゲーテ) D259、
 休みない愛(J.W.ゲーテ) D138、別れ(L.レルシュターブ) D957,13

photo
ミヒャエル・ゲース

photo

Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.