home | フロアガイド | アクセス | 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ刊行物・グッズ > 書籍 > 多摩ニュータウン開発の軌跡(展示図録)
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

多摩ニュータウン開発の軌跡(展示図録)

1998年に実施した「多摩ニュータウン開発の軌跡~『巨大な実験都市』の誕生と変容~」の展示図録です(会期:1998年10月24日~12月20日)。

【内容】

  • 解説・図版
    • プロローグ~「原風景」としての多摩丘陵~
    • 開発への予兆~郊外のひろがりと高度経済成長~
    • 「巨大な実験都市」の誕生
    • 新天地を求めて~「陸の孤島」への船出~
    • クワからレジへ~多摩ニュータウンの産業~
    • 新たなコミュニティの形成~開花する市民文化~
    • エピローグ~多摩ニュータウンのこれから~
  • 論考
    • 勝村 誠(多摩市史編さん室専門調査員)「多摩ニュータウン研究の<これまで>と<これから>~開発への視座と課題について~」
    • 臼井道男(郷土史家)「多摩ニュータウン開発と学校教育の変遷」
    • 金子 淳(当館学芸員)「近現代史展示のポリティクス~多摩ニュータウンを展示するということ~」
  • 資料
    • 多摩ニュータウン開発に関する年表

多摩ニュータウン開発の軌跡(展示図録)【仕様】
A4判/64ページ

【発行日】
1998年10月24日(第一刷)

【定価】
600円+税
※2018年4月より価格を改訂いたしました。内容の変更はありません。

【重量】
370g

注文数:
《郵送をご希望の場合》

ご希望の品名と数を明記したメモを同封の上、現金書留で、代金および送料(下記料金表を参照)をお送りください。定額小為替でも可能ですが、その場合送料は切手でお願いします。到着次第、日本郵便のゆうメールで発送いたします。
・宛先
〒206-0033 東京都多摩市落合2-35 パルテノン多摩 通信販売係
・料金
重さ ~150g ~250g ~500g ~1kg ~2kg ~3kg
料金 180円 215円 310円 360円 460円 610円

Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.