home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ博物館歴史ミュージアム一覧 > 多摩地域史研究会 第24回大会
「多摩の鉄道史Ⅲ −大正・昭和期の引込線を探る−」
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

終了

多摩地域史研究会 第24回大会
「多摩の鉄道史Ⅲ −大正・昭和期の引込線を探る−」

多摩地域史研究会では、これまでに2回にわたり鉄道史を大会のテーマとして扱い、多摩地域の国鉄、私鉄と地域社会の発展とのかかわりについて考察してきました。
 今回は、多摩地域の開発や産業を陰で支えてきた「引込線」に光をあてます。大正期の村山貯水池工事から、高度経済成長期の石灰石輸送まで、従来は個別に取りあげられることの多かった引込線を、時系列に沿って通観します。


開催日
2015年06月07日 (日)
時間
10:00〜17:00 
場所
第1会議室
主催
主催:
多摩地域史研究会
共催:
公益財団法人多摩市文化振興財団
募集内容
参加費用:
無料(資料代は有料)
申込方法:
当日直接会場へ

1.基調報告−専用線・専用鉄道・引込線とは― 北村 拓
2.村山貯水池工事における東村山軽便軌條 伊藤 守
3.五日市鉄道と西多摩―貨物から旅客へ― 池田 昇
4.多摩の軍用線−西武多摩川線の引込線とその変遷− 北村 拓・神谷淳文
5.専用鉄道から通勤路線へ−西武上水線の誕生と発展− 安島喜一・佐藤賢三
6.青梅線界隈の石灰石関連専用線 渡辺一策

※当初予定されていた岡本憲之氏の報告「(仮題)多摩の砂利線」は都合により、池田昇氏の報告に変更されました。


Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.