home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ映画上映予定一覧 > エンドレス・ポエトリー
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

エンドレス・ポエトリー

世界に潜むマジック・リアリズムを追い求め続ける。
88歳のホドロフスキー監督が観る者すべてに贈る、“真なる生”への招待状。

本作はフランス、チリ、日本の共同製作で、世界中のファン約1万人からキックスターター、インディゴーゴーといった
クラウド・ファウンディングで資金を多く集めて製作された、まさに待望の新作。

映画担当Tのここがオススメ!
御年88歳の監督がこんなに力強く、観る者を驚かせる作品を生み出すことに感服。


開催日
2018年10月24日 (水)
時間
11時00分/14時00分/16時45分 
場所
小ホール
料金
【前売券】一般1,000円 学生・シニア900円 アテナ800円 <7/3(火)発売>
【当日券】一般1,200円 学生・シニア1,100円 アテナ1,000円

[全席指定]
※R18+(18歳以上がご覧になれます)
※各回入替え制
※時間指定券となります。ご希望の上映時間の券をお買い求めください。
※学生券購入の際は、身分証明書をご提示ください。
チケット
取り扱い
オンラインチケット チケットパルテノン
主催
主催:
公益財団法人多摩市文化振興財団


photo
©2016 SATORI FILMS, LE SOLEIL FILMS Y LE PACTE

『エンドレス・ポエトリー』
(2016/フランス、チリ、日本/128分/スペイン語)
R18+(18歳以上がご覧になれます)

監督・脚本:アレハンドロ・ホドロフスキー
撮影:クリストファー・ドイル
出演:アダン・ホドロフスキー、パメラ・フローレス、ブロンティス・ホドロフスキー、
レアンドロ・ターブ、イェレミアス・ハースコヴィッツ ほか

---STORY---
舞台は故郷トコピージャから首都サンティアゴへ。父親との軋轢や自身の葛藤を抱えた青年アレハンドロは、この環境から脱し何とか自分の道を表現したいともがいていた。
ある日、アレハンドロは従兄リカルドにつれられて、芸術家姉妹の家を訪ねる。そこでは、古い規則や制約に縛られない若きアーティストたちが共に暮らしていた。彼らと接していく中でアレハンドロは、それまで自分が囚われていた檻から、ついに開放される。エンリケ・リン、
ニカノール・パラといった、後に世界的な詩人となる人物たちとの出会いや、初めて恋に落ちたステラ・ディアスとの邂逅によって、アレハンドロの詩的運命は未知の世界へと導かれていく。


photo

Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.