home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ映画上映予定一覧 > ドキュメンタリー映画 「うまれる」
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

終了

ドキュメンタリー映画 「うまれる」

多摩市で育った豪田トモ監督のデビュー作
うまれてきたすべての人たちへ贈る感動のドキュメント

出産に関わりのない人もぜひ。生きているってそれだけで素晴らしい!と感じられるはず “赤ちゃんは親を選んで生まれてくる”という子どもの胎内記憶をモチーフに、妊娠から出産、そして出産と隣り合わせにある不妊や流産・死産といった命のドラマをめぐるドキュメンタリー。ウェブサイトで応募した約200組のなかから選ばれた4組の家族を追い、生まれてくることの意味や家族のあり方、人とのつながりについて考えていく。


開催日
2011年05月27日 (金) 〜2011年05月28日 (土)
時間
5月27日(金) 11:00
         13:30(パパママタイム) 
5月28日(土) 10:30(パパママタイム) 上映後監督トークあり
          13:30 上映後監督トークあり 
パパママタイムについて  
場所
小ホール
料金
【前売券】一般¥1,000 学生・アテナ・シニア¥ 800 こども¥500<4月8日[金]発売>
【当日券】一般¥1,200 学生・アテナ・シニア¥1,000 こども¥500

[全席自由] 各回入替制
※時間指定券となります。ご希望の上映時間の券をお買い求めください。
※こども料金は3歳〜中学生まで(座席を必要とする幼児は有料)
※学生券購入の際は、身分証明書をご提示ください。
チケット
取り扱い
主催
主催:
公益財団法人多摩市文化振興財団
協力:
TAMA映画フォーラム実行委員会


photo

「うまれる」(2010/日本/104分)
企画・監督・撮影:豪田トモ
プロデューサー:牛山朋子
コーディネーター:大葉ナナコ
ナレーション:つるの剛士

photo
豪田トモ

監督からのメッセージ〜
「僕は多摩で育ちました。思春期には『何のために生まれて来たんだろう?』と 思い悩んでもいましたが、いまでは『うんでくれてありがとう』と感謝の気持ちでいっぱいです。 これまで自分を育てていただいた方々と時間を共に過ごせる事を楽しみにしております。」


この公演は、京王パスポートカードのご利用で
        京王グループ共通ポイントがつきます。


TAMA映画フォーラム実行委員会特別上映会
5月21日(土)『玄牝』〜「自然なお産」をめぐるドキュメンタリー〜
詳細はこちら(TAMA映画フォーラム実行委員会ホームページ)

映画の内容については下のバナーをクリック!


Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.