home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ参加・体験企画予定一覧 > ひびけ!オルゴール!〜音が大きくなる響板のしくみ〜
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

終了

マジックサウンドルーム なるほど講座

ひびけ!オルゴール!〜音が大きくなる響板のしくみ〜

マジックサウンドルームに展示されているオルゴールや自動演奏楽器には、「響板(キョウバン)」という音を大きく豊かにするための板がはられています。
今回はその「響板(キョウバン)」の役割について実験・体感します。


開催日
2010年09月18日 (土)
時間
13:00〜15:00 
場所
マジックサウンドルーム
主催
主催:
公益財団法人多摩市文化振興財団
募集内容
講師:
名取淳一(萌木の村 ホール・オブ・ホールズ)
対象:
小学1年生以上
※ただし、小学1〜2年生はなるべく保護者の方が同伴するようにしてください。その場合、保護者の方は別途参加者としてお申し込みいただき、参加費が発生いたします。あらかじめご了承ください。
定員:
20名
参加費用:
500円(当日精算)
申込方法
申込専用フォーム
2010年08月07日(土) 10時00分受付開始 定員になり次第締め切りとさせていただきます。

※当講座は内容を小学生向けに設定しておりますが、大人の方の参加も可能です。

※保護者の方が付き添われる場合、参加者として事前のお申込みが必要となります。
その場合、参加費が発生いたします。あらかじめご了承下さい。


Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.