home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ演劇・古典芸能公演予定一覧 > 徳永京子の現代演劇講座
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

徳永京子の現代演劇講座

毎年ご好評をいただいている現代演劇講座を今年も開講します!
演劇ジャーナリスト・徳永京子が今一番興味のある話題について、
第一線で活躍するゲストとともに深く切りこみます。
演劇の観方をもっと深めたい!という方におすすめです。
1回でも受講可能です。

※ただいまゲストは調整中です。 決まり次第、HPにてお知らせしますのでお楽しみに!


開催日
2020年01月18日 (土) 〜2020年02月01日 (土) ※詳細日程は下方をご覧ください。
時間
14時〜16時 
場所
4階 学習室
主催
主催:
公益財団法人多摩市文化振興財団
募集内容
講師:
徳永 京子(演劇ジャーナリスト)
定員:
各30名(申込み先着順) ※空席があれば当日受付あり。
参加費用:
各1,200円(3回通しは3,000円) ※当日精算(3回通しは初回に精算)
申込方法
申込専用フォーム
2019年12月01日(日) 10時00分受付開始


photo

1/18(土)14:00〜16:00 学習室
1/25(土)   〃
2/01(土)   〃

講師プロフィール:
徳永京子
演劇ジャーナリスト。日本の現代演劇を中心に年間250本以上観劇。朝日新聞に月1回のペースで劇評、公演パンフレットや雑誌などにインタビュー、寄稿文、 作品解説などを執筆。ローソンチケットのサイト『演劇最強論-ing』(http://www.engekisaikyoron.net)を監修・執筆。 著書に、さいたまゴールド・シアターのインタビュー集『我らに光を』(河出書房新社)、日本の近年の演劇を多角度から考察した『演劇最強論』(飛鳥新社、藤原 ちから氏と共著)、『「演劇の街」をつくった男 本多一夫と下北沢』(ぴあ)など。パルテノン多摩企画アドバイザー。東京芸術劇場運営委員および企画選考委員。 せんがわ劇場企画運営アドバイザー。それぞれの劇場で公演やイベントをプロデュースしている。


Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.