home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ演劇・古典芸能公演予定一覧 > Tama 1KM Festival 2013/多摩1キロフェス2013 PLAY The Town!!
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

終了

そとぱる!2013

Tama 1KM Festival 2013/多摩1キロフェス2013 PLAY The Town!!

多摩のまちなかで起こるパフォーマンスの祭典

パルテノン多摩で新しいフェスがはじまる!
今までにない、街を舞台にしたフェスティバルです。照明は太陽と星、美術はすべての景色、出演者は皆さんです。
この街を知ってる人も知らない人も、多摩から生まれる「NEW EXPERIMENTAL-新しい体験-」を遊びに来ませんか?

フェスティバルディレクター:
ウォーリー木下(オリジナルテンポ/sunday主宰)

多摩1キロフェス2013とは?
街を劇場と捉え、パルテノン多摩を中心とした1キロ圏内の場所で、演劇、ダンス、パフォーマンスが楽しめる体感型フェスティバル。緑と水に恵まれた野外の魅力、メディアアートとパフォーミングアーツの出会い、市民参加型の可能性を追求した「遊びのお祭り」です。一日滞在して、4つのステージと6つのプログラムを、ぜひ体験してください。このイベントを、ともに盛り上げてくれるキャスト・スタッフも募集中です。

【多摩1キロフェス特設サイト公開中】
多摩1キロフェス特設サイト

出演者募集の詳細はこちらから


開催日
2013年09月21日 (土) 〜2013年09月28日 (土)   ※21日(土)はプレオープン
場所
きらめきの池特設水上ステージ
パルテノン多摩大ホール
パルテノン多摩大階段
パルテノン多摩大通り・十字路
多摩中央公園など
主催
主催:
公益財団法人多摩市文化振興財団
後援:
多摩市/多摩市教育委員会/多摩センター地区連絡協議会/新都市センター開発株式会社
協力:
ココリア多摩センター/多摩センター三越/中央大学FLP地域・公共マネジメントプログラム黒田ゼミ/東京工科大学メディア学部
製作:
合同会社みみくり

【4つのステージ】

1.水上ステージ PLAY on the waterシリーズ「フール・オン・ザ・ヒル」 (ギリシャ悲劇「ヒッポリュトス=パイドラーの恋」参照)

9/27(金)・28(土)各日18:00開演(小雨決行・荒天中止)
〔作〕ごまのはえ(ニットキャップシアター)
〔演出〕ウォーリー木下
〔出演〕茂山童司、及川健(studio life)、長野海(青年団)、手代木花野 ほか市民アンサンブル
〔演奏〕キッシュロレーヌ(スティーヴ エトウ+トンチ+トヨタ ナチホ)
〔アートディレクション〕黒田武志
〔舞台美術〕友井隆之
〔映像〕吉光清隆
〔仮面製作〕ニシハラ☆ノリオ
〔照明〕奥村誠志郎
〔舞台監督〕武吉浩二
〔衣装〕山口夏希
〔演出助手〕若旦那家康
アテナ¥3,000<7/14(日)発売> 一般¥3,500<7/28(日)発売>
大学生¥2,500 小・中・高校生¥1,500
※開場時はチケット記載の整理番号順にてご入場いただけます。
※当日券は¥500増し ※学生券購入の際は要身分証明書
※全席自由 ※未就学児入場不可
詳細はこちらから

★出演者募集(7/21に締め切りました)


2.大ホール ショーケース・パフォーマンス「No border!!〜ワクを超える表現者たち〜」

9/28(土)14:00開演
〔出演〕明和電機、WRECKING CREW ORCHESTRA EL SQUAD(レッキンクルーオーケストラ)、オリジナルテンポ、ホナガヨウコ×環ROY
アテナ¥3,000<7/14(日)発売> 一般¥3,500<7/28(日)発売>
大学生¥2,500 高校生以下¥1,500
※開場時はチケット記載の整理番号順にてご入場いただけます。
※当日券は¥500増し ※学生券購入の際は要身分証明書
※全席自由
※4歳以上有料。3歳以下膝上鑑賞無料。ただし、席を使用する場合は有料。
詳細はこちらから


3.大階段ステージ サイトスペシフィックライブ「階段で踊る。踊り場で踊る。」

パルテノン多摩名物の80段の大階段。
そこをステージに、珍しいキノコ舞踊団のダンス公演を開催。
いつもは歩くだけの階段がこの日だけは異空間になる。
最終日のクロージングイベントとしてDE DE MOUSEが登場。

珍しいキノコ舞踊団 ダンスパフォーマンス 9/27(金)17:00〜
DE DE MOUSE クロージングライブ 9/28(土)20:00〜
入場無料

4.十字路ステージ 「セントラル・プレイ・マーケット」

9/27(金)・28(土)各日12:00〜18:00(予定)
新進アーティストによる路上パフォーマンス!
★出演者募集
詳細はこちらから


【6つのプログラム】

1.しでかすおともだちと謎の人たちのパレード

9/28(土)11:00〜/17:00(20分程度)
フェスを彩る奇想天外なパレードがメインストリートに出現。ブラスバンドと着ぐるみダンスグループ・しでかすおともだち、そして一般参加者によるお祭り騒ぎのパフォーマンスをお楽しみください。見に来たあなたも飛び入り参加できますよ。


※事前に、かぶりものアーティスト「ニシハラ☆ノリオ」さんによるかぶりもの制作、
きぐるみアイドルユニット「しでかすおともだち」による振付ワークショップにご参加ください。
★参加者募集!申込方法は、「2・遊ぶワークショップ」をご覧ください。

2.遊ぶワークショップ・セレクト3
[1]「かぶりものを作ろう」(ニシハラ☆ノリオ)9/22(日)14:00〜16:00
[2]「動いてみよう、踊ってみよう」(しでかすおともだち)
9/1(日)14:00〜18:00 9/16(月・祝)13:00〜17:00 9/23(月・祝)13:00〜17:00
[3]「飛び出す絵本を作ろう」(岡田ゆうや/オリジナルテンポ)9/28(土)11:30〜13:30
★参加者募集! 詳細・お申し込みはこちらから

3.体験する展覧会
9/21(土)〜28(土)10:00〜18:00(予定)
特別展示室
「音」や「光」をモチーフにした体験型展覧会。 メディアアートと現代美術が融合した誰でも楽しめる展示があります。

4.マジックサウンドルーム・歴史ミュージアム・キッズファクトリー
マジックサウンドルーム
開室日:毎週木曜日〜日曜日・祝日 12:45〜16:30
演奏時間:13:00/14:00/15:00/16:00(各20分)
観覧料:一般200円、小中学生100円(期間中はチケットを見せれば子ども無料)
マジックサウンドルームは、今から約100年前に、アメリカやドイツで作られた
オルゴールと自動演奏楽器を展示、実演している博物館です。
フェスに合わせて、貴重な演奏楽器の音色をお楽しみいただけます。
マジックサウンドルームのページはこちらから

歴史ミュージアム
開室時間:10:00〜18:00
観覧料:無料
多摩丘陵の開発の歴史についてわかりやすく学ぶことができる展示室。
企画展や特別展も開催しています。
歴史ミュージアムのページはこちらから

キッズファクトリー
開室時間:11:00〜16:00(土日祝) ※土曜のみ12:30〜
入場料:無料(実費のかかる体験あり)
体験やモノづくりを通して、地域や身のまわりのことを学んでいく子どもと親子の体験室。
キッズファクトリーのページはこちらから

5.水上ブランコで遊ぼう!
9/21(土)・23(月・祝)〜28(土)(予定)
会場:きらめきの池特設水上ステージ
舞台美術である約10台の水上ブランコを実際に体験することができます。水面に映るもうひとつの世界と、移り変る光と影をお楽しみください。
※雨天の場合は中止 ※入場無料

6.インタラクティブ大階段
9/25(水)〜27(金)
80段の大階段があなたの動きにあわせ変化します。夜はプロジェクションマッピング、昼は視覚の変化を利用したインタラクティブな階段に変わります!
協力:東京工科大学メディア学部


★サポートスタッフ募集はこちらから


Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.